1. Music Hack Day Tokyo 2014 で Singalong World というiPhoneアプリを制作しました

    2014/02/25 by hrk | Internet, iPhone, Music, 作った

    追記 製品版 Singalong World 出しました! (2014.07.09)


    Music Hack Day Tokyo 2014 (WIRED.jpによる事前の紹介記事) という hackathon イベントで、 Singalong World というのを作りました。

    世界中の子供たち(大人も)がカバーする「つけまつける」をいっぺんに聴ける。それもみんなたちが住んでる方向から声が聴こえてきて、歌声に囲まれる体験ができるみたいなアプリです。

    Singalong World from Haruka Kataoka on Vimeo.

    実際に体験してもらわないと面白さがわかりにくい内容なので、僕に会った時に実物を見せろと要求して頂くなどして下さい。ヒマがあったらちゃんとしたアプリにして、iTunes Storeに出したりできるといいなと思います。iPhoneのデベロッパー権がある人は Singalong World のソース(github) をビルドして試せます。使い方等もそこに。

    また Hackathonに提出した Singalong World のページ にはスピリチュアルな解説があります。こういう切り口で説明したら面白いかなというのを思いついて、徹夜明けのテンションで書ききった感じです。実際使った印象として、大きめに言えば神秘体験みたいな部分があります。眺めのいい所に Oculus Rift とか iPad とかで備え付けて自由に触れるとかそういう見せ方をしたいです。備え付けさせてくれそうなトコがあったら教えて下さい。

    それで、こちらのアプリでユニバーサル・ミュージック鈴木貴歩氏から審査員賞をいただきました。ありがとうございました。
    (以前からTwitter等では既報の通り)海外でJ-POPやK-POPをカバーしている子たちの声がとってもかわいくて最高だな〜という気持ちがあって、今回その声にサラウンドされたい、という欲望に忠実な作品を作ったところそれをご評価いただけてしまった、という感じでなんだか恐縮しています。

    Hackathonっていうの自体が初めての参加だったのですが、ダラダラと食事が提供されたり、会場にもともとあるドリンクバー設備から無限にリアルゴールドを摂取できたりして楽しかったです。

    ↓ご紹介していただきました。ありがとうございます。

    ↓こんなイベントでした。



  2. 2月8日[土]パルロックフェスティバルでDJします。最高のブッキングをしたので来てね。

    2014/02/06 by hrk | イベント

    パルロックフェスティバル、2月8日[土]にまたあります。今回もDJルームのブッキングをやりました。できれば全員見て欲しい、とても楽しみな出演者が揃っています。バンドの出演者も豪華ですし、焼肉も食べましょう。

    パルロックフェスティバル 2014 winter

    http://palrockfes.com/
    日時: 2014年2月8日[土] 15:00-21:00
    会場: 高円寺スタジオドム (全3ステージ)
    入場料: 1500円(焼肉込み), ドリンクは各自購入(再入場可)

    ■バンドルーム出演
    analsticks/内田るん/瘡蓋(OIKAWA KOUSEKI&SEIGO MISAKI)/ぐしゃちん国際サミット/曇ヶ原/gloptin/三連玉袋/zimmerman green/Schwan/殺生に絶望/太陽肛門スパパーンメンバーによる特殊ユニット/DBタイガー/逃亡くそタわけ/THEパーティー/Mariko Accidents/吉田仁郎/work is murder/若林わかめ/我々
    ■DJルーム出演
    Geakboy/37A/鈴木妄想/ディスク百合おん/にしむら/Haruka Kataoka/ワニウエイブ

    DJルームの出演者紹介

    僕がお誘いさせていただいた、DJルームの出演者を登場予定順にご紹介します。

    トップバッターは、新大久保とK-POPの著者であり、アジア全般のかっこいいアイドルソングを投票形式で集めて表彰・紹介するAIEA(Asian Idol E-song Award)主催の鈴木妄想氏。内外のアイドル達のE-songに期待です。過去に公開していたMIX集も愛聴していました。

    で、2番目が私です。新旧のかっこいいテクノと、カバー・リミックスされる事でジャンクさが露にされたファストフードみたいなポップスを交えてかけます。今回も楽しい音楽を沢山持って行きます。

    それから、90年代に始まり日本独自のハードコアダンスミュージックとなった、ナードコア・テクノのスタイルと精神を現代に守り伝える、人呼んでナードコア・プリンス ディスク百合おん氏のライブ。噂の小道具にも注目です。

    続いては、遥か中国は河南省から、大陸奥地で熟成されたご当地ハードコアダンスミュージックである、中文DISCOを携えて帰国中のにしむら氏が登場。まだ多くの人が聴いた事がないジャンルだと思います。mixcloudで公開中の中文DISCO MIXは必聴です。

    そして中盤のいい時間をおまかせします。パルロックフェスティバルCスタに皆勤出演で、毎回イベントの雰囲気に合わせながらも尖った選曲で盛り上げてくれる Geakboy 。今年は 伍戒○すべて での店長業務も楽しみです。

    それからライブ出演もう1人。他の誰にも似ていない、面白さ・叙情性・攻撃性をもつ独特のラップとトラックで、アルバム ワニウエイブのCDは呪われた! も話題のワニウエイブ氏。SoundCloudに多数の作品がアップロードされているので聴いて下さい。

    トリを飾っていただくのは、レーベル PANTY を主宰し、きたる2/14には芸歴20周年イベントも控えた37A氏。自身のグラフィックにも通じる、アンダーグラウンドでザラリとした質感の選曲が高円寺の夜に、そしてスタジオドムにバシッとハマる事間違いナシです。