1. 2015年につくったりしたもの

    2015/12/31 by hrk | 作った

    作ったもの

    昨年に引き続きお手伝いしたもの

    忘れているのもありそうだけど概ね以上のような感じで、今年は作ったものが少ないんですが、4月末に子供が誕生してそちらに時間を思いっきり投入しているためです。 育児エッセイの練習 なんてのも書いていて 漫想新聞 にもエッセイを掲載しました(一部試し読みもあります)。それでいろいろとやりかけ、やりはじめ、中断中のプロジェクトがあって、時間がないから進められないなと思ってたんだけど、そもそも現在お金に余裕があったり将来の収益が見込まれていれば保育サービスを活用するなどして作業時間を作れるので、現在金がない事と将来の収益がよくわからない仕事のような事ばかりしている所に原因があるという事に気がつきました。とにかく前金でドーンとおかねほしい。



  2. 12/21[月]月刊ニャンプロヴィゼーションにライブ出演

    2015/12/07 by hrk | OtoPerl, イベント

    とうめいロボと狩生健志主催の即興演奏イベント「月刊ニャンプロヴィゼーション」にて、パソコンを使った即興演奏を行います。ライブは2年ぶり&個人名でのライブ出演は多分8年ぶりという事で、今これを読んでるあなた、絶対見にきてくれよな。

    月刊ニャンプロヴィゼーション 第4回〜部屋
    2015/12/21[月]@八丁堀 七針 (地図)
    open 18:30, start 19:00, 2000円
    狩生健志 / 添田雄介 / 片岡ハルカ / 米本実 / 鈴木學
    ※飛入り枠あり

    月刊ニャンプロヴィゼーション」は、出演者5名が2名づつ 5C2 = 10組 の総当たりでそれぞれ即興演奏をするイベント。即興演奏のみのライブイベントというのは普段目にしない方も多いと思うのですが、10組が次々と演奏するためメリハリがあってとても面白いイベントですよ。出演順が不思議な「儀式」によってランダムに決定され、出演者にも予想がつかないなど緊張感がある所も見所です。

    私は主に OtoPerl という以前作ったシステムを使って、即興で Perl のプログラムを作成する事で演奏する予定です。「当日までの課題として、プログラミングにおける即興性について考えを深めていきたい」と告知に書いてありますね。自分で書いたんですが。がんばります。



  3. 12/19[土] 漫想新聞発売記念イベントでDJ+今回は新聞にも参加してます

    2015/12/06 by hrk | イベント

    12/19[土]、夏&年末恒例になってる るんマスダ企画 漫想新聞発売記念イベント にて転換DJをします。今回も楽しい音楽を沢山持って行きます。

    るんマスダ企画 漫想新聞発売記念イベント
    2015/12/19[土]@神保町 視聴室 (地図)
    18:00 開場, 18:30 開演, 予約2300円(ドリンク1+おでん+漫想新聞つき), 当日1800円(ドリンク代別途必要)
    俺はこんなもんじゃない / The Scrooge / ドンガンボン / 有馬和樹(おとぎ話) / おでん: スナックまりこ / オープニングトーク: 野中モモ
    チケット予約: 視聴室のページで予約しましょう

    今回の 漫想新聞 5号には、私も育児エッセイで参加しています。記事を書く前に少し練習をしようと思って 育児エッセイの練習 というのを note というサービスに書いてきました。 人の役に立った話(みじかめ)と Re: 育ちまん(少し長め)がオススメです。新聞に掲載されているのはこういったエッセイの新作で、分量も長めです。Lilmagで購入できる様になりました。 noteで最初の方が読めます。